So-net無料ブログ作成
検索選択

カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味 [モラタメ]

モラタメ.netさんから届いたカップヌードル リッチ。
(↓個別写真を撮り忘れたので、前回の使い回しです)

CIMG7007.JPG
カップヌードル リッチ  贅沢だしスッポンスープ味/贅沢とろみフカヒレスープ味

先日『贅沢だしスッポンスープ味』を頂いたので、次は『贅沢とろみフカヒレスープ味』!
と思っていたら、家族に食べられてしまいました…。

でも写真は撮り、味見もしっかりさせてもらいましたよ!

IMG_0663.JPG

チキンとポークをベースにオイスタソースを加えた、とろみがあり濃厚でリッチなスープ。 カップヌードルならではの、しなやかでつるみがある麺。 具材はフカヒレ風加工品、チンゲン菜、キクラゲ、たまご、クコの実。 コラーゲン1,000mg入り。

IMG_0664.JPG

秋になってきたからか、最近とろみスープのインスタント麺を多くみるような気がします。
今期のトレンドなのでしょうか?

とろみスープは本当に濃厚。
全体のバランスも良く、こちらの方が私は好きです。

でも、もう一度食べたいかというと・・・どうかなぁ。

なんだか改めて元祖の偉大さを感じるのでした。

でも、いろいろな味が出るのはいいですよね。
とろみスープは大歓迎なので、ここまでリッチじゃなくても、また作ってほしいです!

[ペン] 贅沢だしスッポンスープ味の記事はこちら
コラーゲン1,000mg入り! カップヌードルリッチ




nice!(32) 

コラーゲン1,000mg入り! カップヌードルリッチ [モラタメ]

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」さんより、
カップヌードル リッチが届きました。

CIMG7007.JPG
カップヌードル リッチ  贅沢だしスッポンスープ味/贅沢とろみフカヒレスープ味

カップヌードル初のプレミアムタイプ!
店頭で見かけて気になっていた方も多いのでは。

スッポンスープとフカヒレスープ。
更に、スッポンとフカヒレといえばのコラーゲンも1000mg入っているという。
間違いなくリッチです!

CIMG7009.JPG

まずはスッポンをいただいてみました。
カツオのうまみがたっぷりと効いた和風だしにショウガを利かせ、スッポンの粉末を加えて仕上げたコクのある和風スープ。 カップヌードルならではの、しなやかでつるみがある麺。 具材は鶏つみれ、クコの実、白ねぎ、シイタケ。

CIMG7010-01.JPG
スッポンを食べたことがないので、よくわかりませんが、インスタントとは思えないくらいスープに深みがあり、確かに贅沢感があります。
和風だしがベースのようですが、クコの実が入っているせいか、中華のような印象。
つみれがまたしっかりしていて、絶品です。
とても美味しい!

美味しいのですが、何か少しだけしっくりこない・・・
食べなれたカップヌードルと違うからかな?

フカヒレスープ味も食べてみて、この気持ちを確認したいと思います!







nice!(29) 

深み極まる 『プレミアム熟カレー』 [モラタメ]

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」さんのモラで
江崎グリコさんのプレミアム熟カレーとプレミアム熟ハヤシが届きました。

CIMG6982.JPG
プレミアム熟カレー(中辛)/プレミアム熟ハヤシ 160g

プレミアムな美味しさのプレ熟シリーズ。
今回は定番のカレーを頂きました!

CIMG6990.JPG

プレ熟のルーは、とても便利な個包装になっています。
“らくわけトレー”で、1皿分から使えるので、ちょっとだけ作りたい時や、他のカレー味料理にも使いやすいです。

CIMG6993.JPG

2段ルウは、見た目からして美味しそう。
20種の食材と500時間熟成スパイスで、深みのある芳醇な味わいを極めたプレミアムな美味しさで、中辛は、食材の旨みとスパイスのバランスがとれた深い味わいとなっています。

CIMG6998.JPG

まずはそのままと、アレンジなしの定番カレー。

辛い!というほどの辛さではないですが、結構スパイシーです。
作ってすぐでも、味わい深いコクのある美味しいカレーが楽しめました。

少し大人向けな印象なので、もう少しまろやかな方が好みなら、フルーツの甘みを活かした甘口を選ぶか、はちみつ等を加えると良いかもしれません。

CIMG7005.JPG

残りはカレーうどんにしました。
ぴりりとスパイスが効いて、こちらも美味しかったです。

ハヤシも食べるのが楽しみです!




nice!(30) 

あったか美味しい 濃いシチュー クリーム [モラタメ]

今年もきました、濃いシチュー。
モラタメ.netさんのモラでおためしさせていただきました!

CIMG6781.JPG
濃いシチュー クリーム/濃いシチュー チーズ

乳脂肪分の高い(45%乳脂肪分)北海道産純生クリームを使用した濃厚なコクと旨みが特徴のクリームと、北海道十勝産のパルメザンチーズとゴーダチーズの濃厚なコクと旨みが特徴のチーズの二種です。

CIMG6782-01.JPG
濃いシチュー クリーム

濃いシチューは2014年にもお試しさせていただいています。(記事はこちら
それですっかりファンになりまして、その後もよく食べています。

CIMG6783-01.JPG

とろんとしていてクリーミー。
ほっこりあたたまる美味しさです。
クリームシチューは大好きなので、アレンジせずいつもそのまま食べちゃいます。

もう一つの『チーズ』の方は、前回お試しで、濃厚なチーズな香りが私はちょっと気になったので、レシピブックに載っていたチーズシチューフォンデュでいただこうかなと考えています。
また作りましたら、どんな感じになったかお伝えしたいと思います!

濃いシチュー クリーム/チーズ




nice!(27) 

ダスキン 『くらしキレイBOX』 [モラタメ]

モラタメさんのモラで、ダスキンさんのお掃除セットが届きました!

CIMG6615-01.JPG
ダスキン くらしキレイBOX

ハローキティと一緒に、水まわりのおそうじを楽しもう! 愛らしいハローキティのパッケージとさわやかなシトラス×フローラルの香りが おそうじをもっと楽しくもっと快適にします。

CIMG6616-01.JPG

BOXは、組み立てると持ち運びやすい形になります。
そしてその箱の中には、年末のお掃除を楽しく快適にしてくれる嬉しいアイテムが、ぎっしりと詰まっています!

CIMG6617-02.JPG
・トイレ用 除菌・洗浄・消臭剤
・風呂・化粧室用洗剤
・カビ取り剤
・エコスポンジ ミニ イエロー
・袖口カバー
・くらしキレイBOX 100%活用BOOK

CIMG6625-01.JPGCIMG6626-01.JPG

洗剤は使いやすいスプレータイプ。
シュッとスプレーする度に、よい香りがします。
そして、肝心の汚れ落ちもすごいです!
ちょっとびっくりしました。
これまで落ちなかったガンコな汚れも、本当にラクに落とすことができました。
流石、ダスキンさんの商品です。

CIMG6619-01.JPGCIMG6624-01.JPG

洗剤なしで汚れが落ちるスポンジ。
三連になっていて、そのままでも使えるし、割って小さくしても使えます。
細かいところも掃除しやすく、これもとっても使いやすいです。

CIMG6620-01.JPGCIMG6621-01.JPG

ナイスアイデアなのがこの袖口カバー。
冬のお掃除や食器洗いに、こんなアイテムが欲しかった!
腕まくりをしていても、だんだん下がってきて、袖が濡れてしまっていたのです。
これだったら袖を濡らすことはないし、手袋みたいにいちいち脱がなくてもいいですよね。

CIMG6627-01.JPG

上蓋を内側に折ると、スプレーを立てて入れられるBOXになります。
まとめてスッキリ収納できます。
面倒なお掃除も、こんな可愛くて頼れるアイテムがあると楽しくなりますね♪




nice!(17) 

白のひととき [モラタメ]

明治さんのミルクコーヒー『白のひととき』
モラタメ.netさんよりおためしさせていただきました!

CIMG6441.JPG
明治 白のひととき 430ml

つぶやきシローさんとマギー司郎さん、Wシロー出演CMでもおなじみですね。
パッケージを見るだけでも美味しそうで、実は発売した時からファンでした。
『ミルク好きのミルクコーヒー』だけあり、まろやかなミルクの味わいが活きています。

CIMG6444.JPG

便利なリキャップボトルなので、職場でも飲んでいる方をよく見かけます。
万一倒れても、しまるボトルはこぼれず安心。
デスクワークのお供にもいいですね!

ちなみに上の画像は、内フタです。
引っ張る方向を間違えたようで、ヒモが片方外れてしまいました。
これ、切れた状態で引っ張ろうとすると、中心の突起が指に当たって地味に痛いです。
気を付けましょう[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
(正しく開けると、あまり力を加えなくても簡単に開けられます)

CIMG6446.JPG

後味すっきりで、甘すぎないので、パン食にも合います。
隠し味として入っているという、細かく挽いたコーヒー豆のおかげで、コーヒーのコクも楽しめ、大人にも大満足のミルクコーヒーだと思います!




nice!(25) 

部分洗い用液体洗剤 『ウタマロリキッド』 [モラタメ]

ガンコな汚れも簡単キレイのウタマロの、液体洗剤を使ってみました!

CIMG6400-01.JPG
ウタマロリキッド 400g

ウタマロといえば、固形の洗濯石けんがおなじみ。
白いシャツの汚れをスッキリ落としてくれますが、色柄物は色落ちの心配がありました。

液体洗剤の『ウタマロリキッド』は中性・無けい光。
手肌へのやさしさはそのままに、色柄物やおしゃれ着にも使えます!

CIMG6401.JPG

CIMG6401.JPG

とろ~り濃厚な液体が、ガンコな汚れもしっかり落としてくれそう。
計量キャップ付きなので、部分洗いだけでなく、一般の洗濯用洗剤として洗濯機でも使えて便利です。

CIMG6402.JPG

早速、普段の洗濯では落ちなかった汚れに使ってみました。
家族のシャツの背中についていた汚れで、何の汚れかは不明です。

CIMG6403-01.JPG

汚れに直接ウタマロリキッドをつけ、もみ洗い後、つけ置きしてから洗濯機へ。

…と、あとで気づいたのですが、まず汚れの部分を水で十分に濡らしてからウタマロリキッドをつけるのが正しい使用法でした。
そのためでしょうか、洗い上がった結果はこちら。

CIMG6404.JPG

薄くなって、実際に見ると画像よりも目立たない状態にまでなりましたが、完全には落ちきりませんでした。
うーん、残念。
汚れ自体も、元々落ちにくい種類のものだったのかも。
ウタマロは、皮脂汚れの黄ばみ、食べこぼし、化粧汚れ等に適しているそうです。

CIMG6414-01.JPG

ということでこちら!
ミネラルファンデーションのパフです。
リキッドファンデを使うことが多いので、たまにしか使わないため、こんな汚れた状態のまま置いてあったものを、今回はちゃんと、先に十分濡らして洗いました。

CIMG6415-01.JPG

すると、茶色だったパフが元の色に!
起毛部分もふわふわに復活しました!!

強い洗剤を使わなくても汚れが落ちるのはうれしいですね。




nice!(26) 

パウチのカルピスウォーター [モラタメ]

札幌の桜の開花は、例年GW後半位ですが、今年はかなり早く4/22だったようです。
暖かい日も多く、雪解けが早かったので、自転車の解禁も早かったです。
自転車で通勤することも増えていきます。
職場まではゆっくり走って片道50分くらい。
ちょっとした運動になり、特に夏場は水分補給必須であります!

CIMG6398-01.JPG
カルピスウォーター」口栓付きパウチ 6本

そんな折、モラタメ.netさんより届いたカルピスウォーター。
口栓付きパウチで携帯にぴったりです。
飲み物はチビチビとしか飲めない私も、安心して飲み残せます。

CIMG6399.JPG

しかも 『凍らせてもおいしい』。

暑い日はやっぱり、冷え冷えがいいですよね。
この容器なら、凍らせる時も、持ち運ぶ時も、邪魔になりません。
お弁当の保冷剤代りにもなるサイズ感が嬉しいです。

IMG_0445.JPG

途中の公園で、お花見しながら一休み。
爽やかな甘酸っぱさのカルピスウォーターで、すっかりリフレッシュ。
仕事の疲れも癒されます。




nice!(28) 

ハウス食品 三ツ星食感 [モラタメ]

ハウス食品さん『三ツ星食感』シリーズを
モラタメさんよりおためしさせていただきました!

CIMG6367-01.JPG
ハウス食品 三ツ星食感シリーズ
・衣サクサク ミルフィーユ風カツ
・衣カリカリ タンドリーチキン
・きゃべつシャキシャキ鶏塩キャベツ

普段使いの食材を使ってカンタンな手順で作れる『三ツ星食感』シリーズより、2/16新発売の新メニュー3点と、リニューアルした『ミルフィーユ風カツ』です。
上には三点しか映っていませんが、4種4点届きました。
4点写した画像は誤って削除してしまったようです[たらーっ(汗)]
で、もう一点がこちら。

CIMG6359.JPG
・もやしシャキシャキ 豚もやしとろみ炒め

4点とも、食材の食感を活かす特製調味料が入っています。
この『豚もやしとろみ炒め』は、特製シャキシャキ炒め油+とろみ炒めの素付き。

1.特製シャキシャキ炒め油で野菜を炒める
2.肉を炒め、とろみ炒めの素とからめる
3.野菜を戻し炒める

この簡単手順で主菜の一品ができちゃいます!

CIMG6360-01.JPG

水に溶かしたとろみ炒めの素です。
見た目は少しおどろおどろしいですが、スパイスが沢山入っている感じがします。

CIMG6362.JPG

食べてみると、本当にもやしがシャキシャキ食感です!
しんなりしているのに食感がちゃんと残ってる!
油が違うだけで、こんなにも違うのかと驚きました。
油膜が野菜をコーティングし、水分の流出を防ぐからだそう。

お味はにんにく醤油風味。
にんにくが効いていて、どちらかというと少し大人向けな味かな。
塩っ辛い濃さはないけれど、しっかりとした味で、ごはんが進みます。
とろみ付けも失敗知らずでできるのが嬉しいです。
手間をかけず、ボリュームのある絶品おかずができちゃいます!



nice!(28) 

李錦記 オイスターソース [モラタメ]

新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」さんより
『李錦記 オイスターソース』をおためしさせていただきました!

CIMG6306.JPG
エスビー食品 李錦記 オイスターソース 255g

新鮮な牡蠣のエキスをたっぷりと使い、李錦記社秘伝の伝統製法で作り上げたオイスターソース。
実はほとんど使ったことがなく、知らなかったのですが、オイスターソース自体、李錦記の創始者である李錦裳(リ・キンシェン)氏によって、1888年に誕生したんですね!
このリキンキが元祖ということなのでしょうか。
知らなかった~。

しかも、中華の炒め物だけかと思いきや、レシピ集を見ると、万能調味料といっていいくらい、いろいろなお料理に使えるようです。
それも知らなかった~。

CIMG6309.JPG

オイスターソースは煮物にも合うようです。
ならばこれにもいけるかも?と、やってみました。
鶏肉・玉ねぎにポン酢をかけレンジでチンの超手抜き料理にプラスです。
今までポン酢のみで作っていたのですが、どうも味がぼやけていたんです。

CIMG6310.JPGCIMG6311.JPG

具材に万遍なくポン酢をかけた後、オイスターソースを約大さじ1杯加えました。
600Wで4分温めたのが右の状態です。
鶏肉をひっくり返し、玉ねぎを馴染ませ、更に3~4分温めます。

CIMG6312.JPG

出来上がり~!

ポン酢だけで作った時より、色が濃く照りがあります。
味もしっかりついていて、とても美味しく仕上がりました。

CIMG6307.JPG

これは本当に他のお料理にも応用できそうです。
これからはもっとオイスターソース、使っていこう!




nice!(22)